2021年6月14日月曜日

パルスオキシメーターの測定値の見間違えに注意

 新型コロナウイルスの流行に伴い、パルスオキシメーターが売れています。

当院では在宅酸素療法を導入する患者さんがパルスオキシメーターの購入を希望されることがあります。コロナ禍では一時、医療機関であってもパルスオキシメーターが購入できない時期がありました。現在は、流通量は安定しているようです。

 

十分な説明を受けずにパルスオキシメーターを使用されている方も多くいると思います。

パルスオキシメーターの仕組みや測定ができないトラブルについては、後日改めて記載します。

今日は、測定値の見間違えについて話をします。

2021年6月13日日曜日

【期間限定】Webセミナーのテーマを募集します

 コロナ禍の影響は、社会構造を大きく変えました。
従来の医療業界における「学会」は対面方式が主流でした。

コロナ禍の影響により、『ハイブリッド』なんて言われて、
現地開催とWeb参加ができるようになりました。
遠方からの交通費等を考えると、Web参加の効果は絶大です。
一方で、Web参加では展示会場における実物を見る・触れることが
できないため、寂しい気もします。

2021年6月3日木曜日

睡眠時無呼吸症候群に対する新しい医療機器が市場に出始めました②

 睡眠時無呼吸症候群で、治療が必要な患者さんは400万人以上と言われています。

睡眠時無呼吸症候群に対する新しい医療機器が市場に出始めました①参照)

睡眠時無呼吸症候群の重症度により、CPAP療法が保険適応になるかが決まります。

2021年5月30日日曜日

睡眠時無呼吸症候群に対する新しい医療機器が市場に出始めました①

 今日は「睡眠時無呼吸症候群」について書いて終わりそうです(^^;

国内で睡眠時無呼吸症候群が話題となったきっかけは
2003年の山陽新幹線での居眠りによる新幹線の自動停止だっと
思います。

有病率は5-10%で、治療の必要な患者さんは400万に以上と言われています。