2018年8月19日日曜日

お盆に患者さんが亡くなる

独り言です。

在宅医療に携わって何年なっても慣れないこと。
それが患者さんが自宅でお亡くなりになること。

今回は、後輩が主に携わっていたことから、
彼に対応をお願いしました。

医療機関内で患者さんがお亡くなりになると、
病棟の個室に移動したり、大きい医療機関だと専用の個室があります。

在宅医療では、そのまま その部屋にいます。
医師が死亡診断するまで、そのままです。
本当はもう少し早く息を引き取ったかもしれない、
でも医師の診断した時間が死亡時刻。これが在宅医療。

当院では臨床工学技士が携わる在宅医療は、
在宅酸素療法であったり、在宅人工呼吸療法であったりします。
そのため、機材の引き上げを各メーカーと調整したり、
必要に応じて自宅へ伺い、機器を回収します。



患者さんがさっきまで使用していた医療機器を回収するのは、
とても辛い仕事です。
でも、これが在宅医療。



2018年8月13日月曜日

CEの生涯教育と現在の専門臨床工学技士制度①

独り言です。

タイトルに恰好よく①なんてしましたが、②以降を書くか分かりません(^^;
みなさん、専門臨床工学技士制度には色々想うことがあるでしょうから・・・
あまりヒートアップせぬよう。

今日の内容
・看護師、理学療法士、臨床工学技士の専門試験の合格率の違い
 制度も違う!←この部分は今日は触れない(/ω\)
 ・「認定臨床工学技士」制度が出来ることで、生涯教育の仕組みが成り立つ。
 しかし、現時点では診療報酬の加算を得ることは難しい



日臨工の会員の方には、たより No150が届き、今後の生涯教育の構想が描かれています。
私も過去に呼吸治療専門臨床工学検定試験を3回受験して不合格です。今 この3回の試験に投資した金額を計算したら、ギョッとした金額でした。

 認定看護制度
 全21分野 1480人が受験されて、合格者 1293人です。 87.4%

認定理学療法士制度
 全23分野  受験者数 2343人  合格者 1510人 合格率 64.4%

専門臨床工学技士制度
全5分野 受験732人 合格率97人  13.3%


制度の違いは多々ありますが、合格率が著しく低い。

臨床工学技士の生涯教育の仕組みが変わる中で、「専門臨床工学技士」の手前に「認定臨床工学技士」制度が始まります。
これからの5年・10年は医療が猛烈な「変化」します。
みなさん 病院が倒産する時代は、始まっています。

この変化に臨床工学技士も対応すべく、私個人はこの「認定臨床工学技士」に賛成です。

ただし、現時点ではこの制度では診療報酬の加算を取りに行くことは、難しいです。
なぜなら、認定看護師はその質の担保として6か月以上の講習が課せられています。
同じ考え方で行く場合、専門臨床工学技士による診療報酬の加算は、質の担保が求められます。

どのような形で診療報酬の加算をもらうことができるのか。
知恵を集める必要があります。



以下 詳細です。興味のある方は、ご覧ください。

〇 推定される人数です
医師         311,205人* 
看護師       1,142,319人**
理学療法士       77,139人***
作業療法士       42,136人***
視能訓練士       7,732人***
言語聴覚士       14,252人***
診療放射線技師  50,960人***
臨床検査技師    64,080人***
臨床工学技士    23,741人***

*厚生労働省政策統括官付保健統計室「平成26年医師・歯科医師・薬剤師調査」
**厚生労働省医政局調べ(H26 )
***厚生労働省政策統括官付保健統計室「平成26年医療施設調査・病院報告(常勤換算)


〇看護師の認定制度
公益社団法人 日本看護協会のHPから
2018年7月17日「認定看護師制度の再構築」に関する情報提供資料
https://www.nurse.or.jp/nursing/cn/pdf/20180713.pdf
こちらの資料から
「全国で活躍する認定看護師 全国に18,728名の認定看護師が活動」

受験者と合格数を見てみましょう
2018年 2018年第26回認定看護師 認定審査結果
http://nintei.nurse.or.jp/nursing/wp-content/uploads/2018/07/2018CN_nintei_kekka.pdf

全21分野 1480人が受験されて、合格者 1293人です。 87.4%




〇理学療法士の認定理学療法士制度

公益社団法人 日本理学療法士協会のHPより

平成29年度 認定理学療法士試験 
http://www.japanpt.or.jp/upload/japanpt/obj/files/lifelonglearning/nintei_examination/nintei_list2018.pdf

全23分野  受験者数 2343人  合格者 1510人 合格率 64.4%


〇我らが臨床工学技士の専門認定制度
http://www.ja-ces.or.jp/wordpress/wp-content/uploads/2018/02/ninteiseido1404-3.pdf

平成29年度検定試験の合格発表について
http://www.ja-ces.or.jp/nintei-seido/test-information/

第10回不整脈治療専門臨床工学検定試験
受験者数     合格者数     合格率
174    47        27.0%

第7回呼吸治療専門臨床工学検定試験
受験者数     合格者数     合格率
138       18        13%

第5回高気圧酸素治療専門臨床工学検定試験
受験者数     合格者数     合格率
4         2        50%

第2回手術関連専門臨床工学検定試験
受験者数     合格者数     合格率
139        12         8.6%


第10回血液浄化専門臨床工学検定試験
受験者数     合格者数     合格率
277      18        6.5%

全5分野 受験732人 合格率97人  13.3%





2018年8月11日土曜日

診療所における電子カルテパソコンのトラブル対応の一例

パソコンネタです。

昨日発生した電子カルテのパソコントラブルを忘れないように書きます。

教訓
・診察で医師が使用するパソコンは、フル装備の予備機を準備する

・PACSとの連動設定を記載したマニュアルをする

・自分が不在でも対応できるスタッフを育てる


8月13日にやること
・今日の診療最新版を再インストールする
 メーカーにシリアルナンバーの再登録申請が必要

・辞書テキストをインストールする

------------------------------------------------------
病院であれば、電カルテの専門部署があるか、電子カルテのメーカー職員が
常駐していることでしょう。
(ちなみに、この部分は診療報酬上のアドバンテージはない)
当院は、主に院長と私が電子カルテとパソコンを担当。
将来は専門の担当者が欲しい!

当院の診察室は、モニター27インチを2つ設置。
デュアルモニタで2画面ではなく、このモニターは「表示画面を複製する」設定。
医師のカルテ入力を介助者が少し離れた場所で見ることができるようにしてある。

レントゲン/CTの画像管理は、Osirixサーバーを使用中。
Mac27インチが電子カルテのモニタの横に設置してある。
カルテ連動によりカルテで診ている患者さんの画像が、
Mac27インチに自動表示される仕組みになっている。

------------------------------------------------------

出勤途中に総務から電話。診察室のパソコンを起動したら、焦げ臭いとのこと。
コンセントを抜くように指示。
出勤して不調なパソコンを見てみると・・・ 焦げ臭い。
一応 パソコン内部を見てみるが、焦げ臭いのは電源ユニットのみ。

診察が始まるまで20分。直ぐにパソコンごと交換。

・予備パソコンを持って来て設置
 実はこの予備パソコン。前日に薬剤部へ出したばかり・・・
 薬剤部から回収して、診察室へ。
 薬剤部のパソコンは、旧パソコンを使って頂くことに・・・。
 来週何とかします。

・電子カルテは最新バージョンでセット済み

・Osirixと電子カルテの連動設定は、放射線スタッフから助言

・印刷設定。既にプリンターのドライバーは入れてあるが、
 プリンターを認識をしない( ゚Д゚)
 →指示書の印刷を看護リーダーパソコンから出してもらい。
  設定作業を昼休みへ延期。

・今回の予備パソコン、HDMI出力が1系統しかないため、
 27インチモニターへの複製出力ができない
 →グラフィックボードの差込はお昼休みで実施

9時には診察が可能な状態へ。


当院は診療所・・・ですが、医師が複数名います。
昨日は午前・午後 3診体制のため、空いている診察室が無く。


朝から慌ただしい1日でした。
帰宅する時に、朝のタイムカードの打刻をしていないことに気付き・・・。
来週「打刻忘れ」の書類を書かねばなりません(/・ω・)/