2017年4月23日日曜日

MEDTEC JPAN 臨床工学技士との交流セミナーで講演させて頂きました

医療ネタです。

4/21(金)はMEDTEC JPANへ参加させて頂き、臨床工学技士との交流セミナーで話をさせて頂きました。

参加者は事前申し込みが60~70人とのことでした。当日参加される方もいたのでしょうか。実際はもっと多かったように思います。
今まで話をさせて頂く場合、対象者は「医療従事者」でした。最近は施設系での勉強会もあることから、介護系の職種の方へ話をさせて頂く機会もあります。

でも、今回は企業の方々が中心です。ふだんと違う(笑)
 しかも、セミナー参加者は事前申し込みで15000円。指定期間を過ぎての申し込みでは20000円も払って参加します。

この金額を払って、この内容か "(-""-)"
そうならないようにと思ってスライドを作ったのですが・・・。いかがでしたでしょうか。

すでに商品化に向けて構想がある物もあることから、スライドの中に書けない内容もあるし、口頭でしゃべるわけにもいかず・・・。

在宅医療では こんな商品があると嬉しいです!!という内容でまとめました。
スライドの内容はブログには書きません。
 
セッション終了後 名刺交換の列ができて・・・何人と交換させて頂いたか分からないのですが。
来週以降 メールで連絡を頂いた方には、誠意対応させて頂きます。


0 件のコメント:

コメントを投稿